荒川区・熊野前駅徒歩1分「だんのうえ眼科 熊野前院」

サイトマップ法人概要

だんのうえ眼科 熊野前院

ご予約・お問合せはこちら

日帰り白内障手術

白内障とは?

目の中のレンズの役割をしている水晶体が、にごると光を十分に通らなくなります。

白内障症状

  • かすんで見える
  • まぶしくなる。明るいところで見えにくい
  • 一時的に近くが見えやすくなる。眼鏡が合わなくなる
  • 二重、三重にみえる

日帰り白内障手術の流れ

※白内障手術は、熊野前院にて行います。詳しくはお問い合わせください。

手術前検査

白内障の手術を受けるには、手術が問題なく行えるか様々な検査をいたします。

検査内容

  • 視力、眼圧、屈折検査
  • 眼底検査(網膜の状態を調べる)
  • 細隙灯顕微鏡検査 (水晶体に濁りの状態を調べる)
  • 角膜内皮細胞検査 (角膜の内皮細胞が減っていないか調べる)
  • 眼軸長検査 (眼内レンズの度数を決める)
  • 問診、血圧検査

日帰り手術の可否の判断

白内障が進行し、日常生活に不便をきたすようになりましたら、日帰りの手術による治療を行います。
翌日から普段の生活がおくれ、入院費用が一切かかりません。
付添の方が日帰り手術の様子を見ることができる見学窓を設置しております。
また、日帰り手術の無料相談会も行いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

手術

  • 点眼と局所注射による麻酔後、水晶体を包んでいる袋を切開します。
  • 濁った水晶体の中身を超音波で砕いて取り除きます。
  • 人工水晶体(眼内レンズ)を挿入します。
  • 水晶体の袋の中に透明な眼内レンズがおさまります。

手術時間は10分ぐらいです。

眼内レンズの種類

眼内レンズには、ピントが合う距離がひとつの単焦点レンズとピントが合う距離が複数の多焦点レンズがあります(※目の状態によっては眼内レンズの選択ができない場合があります)。

多焦点レンズには、下記のように遠くから近くまで見えるというメリットがあります。


単焦点レンズ


多焦点レンズ

多焦点レンズについて

多焦点眼内レンズ手術費用について
手術・レンズが実費診療
片眼:432,000円(手術・レンズ代)
+手術前後の診察、 投薬は保険診療となります。

  • 当院は、平成29年6月から「厚生労働省に認定された先進医療実施施設」です。
  • 手術前後の検査、投薬は通常の保険診療となります。(健康保険証により金額が変わります)

先進医療とは

  • 先進医療は、国民の安全性を確保し患者負担の軽減を図りつつ、医療の選択肢を拡げ利便性を向上するものです。
  • ご加入のされている保険会社にお間い合わせ頂き、給付の対象範囲や契約内容をご確認ください。

手術後は?

直後~2週間下記の症状が表れますが、数日から1~2週間ほどで治ります。

  • 手術直後は、目が充血することがあります。
  • 目がゴロゴロすることがあります。
  • 涙がでる
  • 目がかすむ

手術後の注意点

  • 入浴や洗顔は1週間ぐらい避ける
  • 目を押したり、こすったりしない。
  • 転ばない、ぶつけない